[同人]「Girls Beat! -vsナミ-」(The Nation of Head Scissors)

Girls Beat! -vsナミ-

Girls Beat! -vsナミ-

サークル: The Nation of Head Scissors
ジャンル: 成人向け 男性向け 言葉責め バイオレンス 拷問 放尿・お漏らし SM アクション・格闘

格闘家の元彼女に完膚なきまでにリンチされる恐怖!

【概要】
ユウタが対戦部屋に入ると、そこには元彼女である「ナミ」が待ち受けていた。
今回の試合は、特殊な条件が設定され、この試合でユウタがナミに勝つことが出来れば、
彼が背負った多額の借金は帳消しになる。
そして、ナミは元交際相手であるユウタに勝てば、多額の報酬が支払われる事になっている・・・

女性格闘家相手という絶対不利な状況で、ユウタは希望を繋ぐことが出来るのか・・・

【登場人物】

ナミ:
ユウタの元彼女。学生時代の先輩の顔を立てるため、ユウタと短期間交際していたという事もあり、
特段ユウタに対して特別な感情は抱いていない。
幼少期から柔道、レスリングを始めとする格闘技に精通しており、スポーツ特待生として大学に通っている。
Beat!に所属する女性格闘家の中でも、正統派に分類されている実力者だが、破壊的なサディストとしても知られている。
ベビーフェイスな容姿に合わず、絞め技で相手をじっくりと苦しませ、完全な敗北を相手の心に刻む事に快楽を覚える。

ユウタ:
ナミの元交際相手。金銭関係にだらしがなく、多額の借金を背負ってしまっている。
平気で女性にも手を上げる側面があるが、喧嘩は強くない。
今回「Beat!」で元彼女のナミを倒せば、借金を全額返済してもらえるという条件で参加した。

【用語解説】
Beat!:
格闘家同士を引き合わせるマッチングサイト。
男性格闘家は高額な登録料が掛かるが、女性格闘家は無料で使用する事が出来る。
独自のAI技術を使い、自身と同程度の実力を持つ格闘家を紹介してくれ、対戦場所の提供まで行ってくれる。

男性側から対戦相手を選ぶ事は出来ないが、女性側から相手を指名するシステムがある事や、
男女格闘戦となった場合、女性側に対戦条件を決める権限があるため、やや女性優位の設計になっている。

運営主は、「タナトス」と呼ばれる女子プロレス団体。

本編15ページ+表紙1ページ

【制作陣】

・イラスト
トッポギ様

・企画・脚本・原案
The Nation of Head Scissors

Girls Beat! -vsナミ-

Girls Beat! -vsナミ-

「Girls Beat! -vsナミ-」の続きはこちら