[同人]「初めての3DCG Blender初心者のための解説本 きり塾 上級編」(ヨーケーワークス)

初めての3DCG Blender初心者のための解説本 きり塾 上級編

初めての3DCG Blender初心者のための解説本 きり塾 上級編

サークル: ヨーケーワークス
ジャンル: 3DCG 全年齢向け 男性向け

初めての3DCG Blender初心者のための解説本 きり塾 上級編

きり塾最終巻。
恐らくこれであなたはなんでも作れるようになる。
これさえ読めば独学で10年掛かるものを1ヶ月で習得可能。
10年掛かって培ってきたノウハウを全て凝縮。
Blender利用者のみならず,
3DCG中級者までの方が読んでも満足いただけるはずっ…!

上級編目次
———————————
1.レンダリング

2.アニメーション

3.物理演算

4.モデリングの最終目標地点

5.その他知識
————————————
各章目次
————————————-
1.レンダリング

被写界深度

各要素のレンダリング

アルファの作り方

コンポジット合成画像処理
カーブとシャープネス、HSLなどなど

デノイズ

画像処理で追加すると楽なもの

作ったモデル用のカラーテクスチャを加工していろんなマップを作ろう

————————————-
2.アニメーション

NLAノンリニアアニメーション

シーンコレクション

軽いアニメーションの技術
グラフエディター、補間モード

—————————————–
3.物理演算

物理演算とIKの組み合わせによるアニメーション

破壊のアドオン

——————————————-
4.モデリングの最終地点

複数あるモデリングのアプローチ方法

モデリングの真髄とは

モデリングのアプローチ方法の詳細

人体の作り方、リアル系の顔のトポロジー

キャラクター系の顔のトポロジー髪の毛の表現複数紹介

建築物の作り方、内観、外観

美しい顔とは

最終出力の形式によるモデルの違い

——————————————-
5.その他知識

他の美術的製作に共通する3Dに関する考え

目標ポリゴン数の決定

どこを何で表現するか
——————————————-
6.あとがき

「初めての3DCG Blender初心者のための解説本 きり塾 上級編」の続きはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする